”自分の主治医は自分”

SelfMediCBlog

良かったら一番下、♡いいねを​よろしくお願いします。

サビない前にコーチをつける!

急に桜が散って、あっという間に

車の中だとエアコン必要なくらい暑くなり、

陽射しが強くなると、

すぐに連想するのは、紫外線でしょうか。

紫外線 ⇒ 日焼け ⇒ しみ??

顔の表面はとっても気にするけど

体の中は見えないから・・・・・

体の中で活性酸素が多量発生するとどうなるか

イメージするのが難しいですよね。

そもそも活性酸素ってなんじゃ?

普通の酸素とどう違うのか?

体の中で起こる変化は

基本的に、すべて意味があるらしい

活性酸素も、

外敵に対して自動的に出てくる

敵をやっつけるための毒物!

なので、

むやみに恐れる必要はないのだけれど

それでも大量に出過ぎた時

それから、形を変化させて

ヒドロキシラジカルという

酸化力=つまりサビさせる力が、

むっちゃ強い活性酸素が出ると

私たちの体内で

いろんな異変が生じることになります。

顔のシミ程度の問題じゃない

ガンだったり、

血管狭窄から脳梗塞、

心筋梗塞などを引き起こすきっかけとなったり、

不思議ですよね、

もともと意味があって必要だったものが

ある瞬間、

不要どころかやっかいな敵になってしまう・・・・

何かに似てる

昔の人はそれを簡単に一言でいいました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログ移転のため続きはコチラ

Featured Posts
Archive
Follow Me
  • Facebook Social Icon

元気塾公式メルマガの

登録はコチラから★

​元気塾HPはコチラから💛

関連記事