”自分の主治医は自分”

SelfMediCBlog

良かったら一番下、♡いいねを​よろしくお願いします。

歯を削ってはいけない !?


貴方はどのくらいの頻度で

歯医者に行きますか? 週間現代に 興味深い記事を見つけました。 「虫歯になっても 削ったり、神経を抜いてはいけない」? http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53522 歯医者というものは 虫歯を見つけ それを削り そして詰め物をして という一連の治療が当たり前だと されてきたし それを疑うことは これまでなかったのではないでしょうか。 強いて言えば 詰め物に、昔 アマルガムというのを 使っていたのが これは健康上、 まずいということになり 一時、物議をかもしました。 ご存じですか? アマルガムというのは 水銀50%の化学物質です。 加工が容易で 殺菌性に優れているということで よく使われてきた補てん剤です。 ところが、この水銀が とても強い神経毒性があることは 水俣病を見てもわかることですよね。 しかも、 熱や刺激に対して容易に反応し 常時、口の中に水銀を蒸発・気化させ それが全身に運ばれる という怖いことが起きていたのです。 最近は これを使う歯医者は減ったようですが それでも いまだにアマルガムは 日本で認められている補てん剤です。 あと、歯の関係で ずっと気になっているのは フッ素です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ブログ移転のため続きはコチラ

関連記事

すべて表示
Featured Posts
Archive
Follow Me
  • Facebook Social Icon

元気塾公式メルマガの

登録はコチラから★

​元気塾HPはコチラから💛

関連記事