”自分の主治医は自分”

SelfMediCBlog

良かったら一番下、♡いいねを​よろしくお願いします。

痛みを1/3にする方法?

 

私たちは「痛み」を感じることで、

身体の異常や異変に気づきます。

もし「痛い」という感覚がなかったら、

異変に気づくことがなく、

命を危険にさらすことにもなる・・・

 

「痛み」は、体温・呼吸・脈拍・血圧と並んで、

私たちが生きていることを示す

サイン=バイタルサインともいわれ、

生命活動に欠かせない役割を持つわけです。

 

しかし、

なかには「生命活動に必要ではない痛み」もある。

必要以上に長く続く痛みや、

原因がわからない痛みは、

大きなストレスになりQOLを低下させます。

 

QOL=生活の質ね(^_-)-☆

 

痛みには、3種類あります

1.侵害受容性疼痛: 

  怪我、やけど、歯痛、切り傷など

 

2.神経障害性疼痛: 

  神経の切断、圧迫などからおこるもの、

  帯状疱疹、坐骨神経痛など

 

3.心理的、社会的要因で起きる痛み

 

1は一時的なもので、

 傷が癒えると痛みも消えるので

 さほど問題はないと言えます。

 

2は今かなりやっかいな原因のわからない病気、

 いわゆる難病と言われるものに多いので

 けっこうこれが辛いし、長引く傾向があるようです。

 

3はこれが、スピリチュアルケア研究会などが扱っている

 スピリチュアルペイン、と呼ばれるものです。

 失恋をすると、心が痛い、というものから

 死を意識し始めてからの、

 恐怖、不安感などから来る痛み、

 痛い足を切断した後も残る、ない足の痛みなどなど。

 

この3番目の痛みを考えると、

痛みって

肉体だけで考えても限界があるんじゃないか

という気がしてなりません。

 

母は、ヘルパーさんに足を触られる時

まだ触ってないのに、

痛い!!とわめきます。

つまり、母の頭の中では

「触られる=痛い」の記憶が

痛いと言わせているわけです。

車椅子からベッドへの移動の時、

「痛い痛い!!」と猛烈な悲鳴を上げます。

これはきっと、

こんな痛みがこの先ずっと続いたらどうしよう

という不安

 

純粋に本当の痛みが10だとしたら、

記憶がさらに10up

未来への不安がさらに10up

そうやって30の痛みを

感じているような気がしてならない。

 

痛みに強くなるとは

もしかしたら、

この余計な20upをなんとか消すことかも

と、最近考えています。

それが出来たら、少なくとも、

痛みは1/3になるし、

耐えやすくなるでしょう?

 

でも、どうやって??

 

 

 

 

 

続きは来週!

 

あなたの予想をコメントくださいね⇒ https://my24p.com/p/r/q9jsgsaV

 

 

 

 

Facebookでシェア
いいね
Please reload

Featured Posts

スーパーなんちゃら

May 24, 2017

1/1
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me
  • Facebook Social Icon

元気塾公式メルマガの

登録はコチラから★

​元気塾HPはコチラから💛

関連記事