”自分の主治医は自分”

SelfMediCBlog

良かったら一番下、♡いいねを​よろしくお願いします。

またまた脳の話2

June 16, 2017

 

 

(今日のメルマガより)
今週、ダブルブッキングやポカミスで

3回も平謝りした、ふくたにそのこです。

 

いやはやまいったなぁ

「認知症の始まりかい?」と

自分に突っ込みを入れたくなります。

ボケ防止というテーマはなかなか深刻で

というのも今、

私の母が昨年から急激に認知症が進行して

娘としては、

思った以上に、

そういう母を見ていることがこたえているからです・・・・・

 

さて、

デフォルトモードネットワークという言葉をご存じですか?

最近わかったことなのですが

脳の中に

読み書き、考えるなど活動している時は反応がなくて

ぼーっと何もしてない時にだけ

激しく反応する部位があり

その時に活動している回路を

デフォルトモードネットワークと呼びます。

 

脳のアイドリングシステムとも言い換えられます。

 

ところがこのデフォルトモードネットワークの時、

意識的な活動をしている時の

なんと15倍ものエネルギーが消費されているのだそうです。

 

これが何のためのエネルギーなのか

まだ分かってないのですが、

どうやら

脳の健康維持のための秘密が

この部分にあるのでは?

という仮説が立てられ研究が進んでいます。

(ワシントン大学 マーカス・E・レイクル教授の研究より)

 

つまり、忙しい人、良く考える人ほど

脳回路は衰えるとも言える・・・・・・!?

 

ぼーっとしている時間が

なぜか

とても大事、ということらしい。

 

ふむふむ、なるほど~~~と、

怠け者の自分を合理化し

今日はぼーっとしている自分を許してあげようと、

ニンマリしている

今朝の私でした。

Facebookでシェア
いいね
Please reload

Featured Posts

スーパーなんちゃら

May 24, 2017

1/1
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me
  • Facebook Social Icon

元気塾公式メルマガの

登録はコチラから★

​元気塾HPはコチラから💛

関連記事

Please reload