bh09rkxr2gphtc4961jqgn76acu67a 長寿の秘訣、チキンラーメン?!

 ”自分の主治医は自分”

SelfMediCBlog

良かったら一番下、♡いいねを​よろしくお願いします。

長寿の秘訣、チキンラーメン?!

長寿の秘訣はなんと「週に2回のゴルフと毎昼のチキンラーメン」!!!

とおっしゃったのは、日進食品創設者の安藤百福氏(96歳没)

安藤は自宅の裏庭に建てた小屋で

"お湯があれば家庭ですぐ食べられるラーメン" の研究を始めました。

道具や材料はすべて自分で探し集め、

1日平均4時間という短い睡眠時間で丸1年間、

たった一人で1日の休みもなく研究を続けました。

まさに死にものぐるいの日々でした。

<https://www.nissin.com/jp/about/style/chronicle/>

 

発売は昭和33年、85g入り35円での発売だったそうです。

当時、大卒者初任給13467円、国鉄初乗り10円、入浴料16円、

なんと、うどん玉1個が6円の時代なので決して安くはなかったのですね。

 

「すぐ美味しい、すごく美味しい」というCMソングも結構耳に残ってますね~

 

今からすれば、インスタント食品なんて

添加物だらけで健康にいいわけないじゃん、

って感じがするでしょ?

ところが、そういう反論に対して

安藤氏は、じゃ自分が毎日食べてその安全性を立証する、と

そういうわけで毎昼、ずっと食べ続けたのだそうです。

つまり自分が作った物への信念を貫く

という強い目標があったのですね。

 

これはカナダのカールトン大学のパトリック・ヒル準教授も

似たようなデータを出しています。

6000人のデータを14年間に渡り調査。

『Psychological Science』誌で研究結果が発表されたものです。

  <http://rasta92.blog.fc2.com/blog-entry-1549.html?sp>

 

健康で長生きの秘訣は「食事や運動ではなく」

なんと「人生目標の大きさによる」ということなのです。

 

第二次世界大戦の時、アウシュビッツに収容された有名な心理学者、

ヴィクトール・E・フランクルも全く同じことを言ってます。

過酷なアウシュビッツから生きて戻ってこれた人

皆、帰ったらやるべきことがあった人だった。

それが最愛の孫の顔を見ることでも

書きかけの論文を書き上げることでも

なんでもいい、

やりたい夢、叶えたい目標を持った人のみ生きて戻れた、と。

 

 

 あなたの人生目標は何ですか?

健康寿命を延ばすために、今すぐ出来ることは何ですか?

聞きたい、聞きたい
ここをクリック

 

Facebookでシェア
いいね
Please reload

Featured Posts

スーパーなんちゃら

May 24, 2017

1/1
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me
  • Facebook Social Icon

元気塾公式メルマガの

登録はコチラから★

​元気塾HPはコチラから💛

関連記事

Please reload