”自分の主治医は自分Ⓡ”
​ココロとカラダの元気を守る

SelfMediCoⓇ Blog

January 26, 2020

さて先日、

”認知症の数十万人

「原因は処方薬」という驚愕”

という記事がでました。

(東洋経済オンライン1月22日)

薬剤起因性老年症候群と

言われるそうです。

クスリの乱用に少しでも

歯止めがかかるようになって欲しいと

切に願います。

元気塾では

13の視点の中の

最後「介護」のところで

認知症について

いろいろ

討論します。

この前も、

もしも自分が

認知症になったとしたら、

というテーマで話し合いました。

認知症になった本人は

何もわからないから

いいけれど、

周りの人が大変・・・・

という人がいて、

そこから、

議論が発展しました。

認知症の本人も

感情は残っているから

辛いとい...

November 23, 2018

はればれとおおらかに♫

http://www.jcas.or.jp/uta.html

しっこうんこは〜〜

ってこんな曲があったのね、

しかも

谷川俊太郎さんの作詞とは!!

谷川俊太郎さんは

鉄腕アトムのテーマソングの作詞でも有名ですね。

コンチネンスという言葉

ご存知ですか?

排泄が

自分でコントロールできている状態を

言うそうです。

失禁という言葉が

この反対、

おもわず漏れちゃった、というやつですね。

コンチネンス協会

実は設立25周年というから

驚きました。

そんな昔から

排泄のタブーに

挑戦してきた協会があったのですね。

母を見ていても

亡くなった父を見ていても

思うこ...

August 24, 2018

総務省の調べで

2017年、介護離職者が

9万9千人に上ることがわかりました。

前回の2012年時の

10万1100人に比べ

やや、下がったものの

国が掲げる2020年までに

「介護離職者ゼロ」

への道は厳しいようです。

現在、

346万人が介護をしながら

働いている、

となっています。

ライフワークバランスを

企業側もしっかり取り組む必要がある

ということでしょうか。

ただ育児と違って

介護はいつまで、という年数が

読めないことが

問題です。

1年間とか3年間とか

わかっていたら頑張れるものも

10年、20年かそれ以上?

いや、先が読めない・・・

となると

自分の体も衰え

経済的に...

March 22, 2018

家族会なるものに参加。

母がお世話になっている

グループホームのです。

この1年の行事や出来事など

スライドを使って振り返りました。

いろんなことをやってくれているんだ、と

改めて、感謝。

同じ階の入居者の一人が去年、

亡くなったのですが

その経緯についても

大変、詳しく看護師さんから話があり、

ちょっと、

なんでここまで詳しく?

と一瞬、怪訝な気がしました。

その方の病歴、

病状の変化、

治療の方針、

特に、ご家族の医療に対する方針

お医者さんをしている息子さんの

考えで、

透析など、

服薬以外の治療は一切、受けないこと、

など。

家族によって

医療との付き合い方が違う

それをホ...

December 6, 2017

オプティマルストレスという言葉、
ご存じですか?

ストレスとはご存じのとおり
1907年、ハンガリー系カナダ人の生理学者
ハンス・セリエさんが言いだした概念です。

「周囲で起きた刺激(ストレッサー)に対して、
心身が対応しようとして発するエネルギー」


エネルギーなのですね~

今ではストレスっていうと
なんだか悪者扱いですが
もともとの意味はそうじゃなかったのですね。

「ストレスとは人生のスパイスである」とも
ハンス・セリエは言っています。


しかしこのストレスが高じると
様々な病気を引き起こすことになります。

私たち...

August 31, 2017

今朝はすっかり秋になってた!



なのに

アホな私は
今スタートしている、
元気塾ナビ養成講座の
音声メールマガジンで

「暑い日が続きますが・・・」
などと言ってます(笑)

音声を入れてる時が真夏だったしなぁ……

ま、昼間はまだ暑いから、いいか(笑)



さて、昨日は
協会の理事2名と一緒に
高知まで、
わが社の顧問
山村病院の山村先生に
会いに行ってきました。

協会設立してちょうど1年
報告を兼ねてご挨拶に。


高知は
香川とはまた違って、
完璧!
南国の空と陽射し。

その炎天下
先生は白衣で
「ちょっと待って、往診...

June 29, 2017

こんな老人になりたい5カ条

第1条 常に上機嫌で笑わせ上手であること

第2条 料理の腕を磨き、来客の際は最大のおもてなしをすること

第3条 相手の話を良く聴き、会話で相手を元気にさせることができること

第4条 どんな意見でも否定、批判、反論せずに、多様な考え方を面白がること

第5乗 若い人には大いに奢ること、夢を励まし勇気づけること

これは矢上裕さんという自力整体を広めていらっしゃる人の

『自力整体 認知症を予防する』という著書のP148

なかなか面白いですね~

この人が同じ著書の中でこんなことを言ってます。

認知症の水際防止戦略は、痛みを感じにくい体...

June 14, 2017

寝たきりになると

困るのは認知症が進むこと、と言われてますが

実はなんと

「背中に文字を書くだけでも脳は活性化」するのだそうです。

背中に大きく文字を書いてあげて

なんという字か当ててもらう、というゲーム。

あ、この字!とひらめいた瞬間、

脳の神経細胞同士の回路がつながるのだそうです。

キーワードは「ひらめき」

そう言えば、

数独パズルを私は飛行機の中とかで

やるのが好きですが、

うーん、できない、と

悶々としていて

ふっと、

あ、

これ、

もしかしてこうじゃない?

と、

ひらめいた瞬間って

なかなか快感なんですよね~

知り合い、

わかりたい、

思いだしたい、

っていう切実な思い...

June 12, 2017

いきなりアンケートです(*^^)v

10点中、あなたは何点チェックがつきますか?

□「2025年問題」を知っている

□介護保険の内容を大雑把にでも理解している

□認知症について基本的な知識がある

□ロコモティブシンドロームという言葉を知っている

□8年後の自分の健康に自信がある

□家族の中にこれから介護の必要がある年代の人はいない

□子供や孫の世話になることが期待できる

□8年後はまだ現役収入がある、または年金以外の収入源を確保している

□医療利用の限度や、受けない治療の種類を決めている

□どこでどんな最後を迎えるかを決めている

さて、10項目のうち、何個...

June 10, 2017

香川県の認知症医療センター

香川大学医学部附属病院 木田郡三木町池戸1750-1 087-891-2474

小豆島病院 小豆郡小豆島町池田2519-4 0879-75-0579
大西病院 高松市上天神町336 087-865-3360
いわき病院 高松市香南町由佐113-1 087-879-0275
回生病院 坂出市室町3-5-28 0877-46-1630

西香川病院 三豊市高瀬町比地中2986-3 0875-72-6158

地域包括支援センター

http://www.pref.kagawa.lg.jp/choju/kaigo/tiiki....

Please reload

Featured Posts
  • Facebook Social Icon

スーパーなんちゃら

May 24, 2017

1/1
Please reload

Archive