”自分の主治医は自分Ⓡ”
​ココロとカラダの元気を守る

SelfMediCoⓇ Blog

November 23, 2019

先日のかきのは元気塾は

病院との付き合い方というテーマ。

つい先月、発表された

病院の再編について

地元のネタはやはり盛り上がります。

全国では

424の病院が統合・再編を促されています。

香川では、

再編にあがった4つの病院のうち

滝宮病院に昔かかって

妻をガンでなくした人が

参加者にいました。

そのときの様子を

話ししてくださいました。

PET検査ができることで

有名だったその病院は

しかし放射線科がなく

せっかく見つけたガンも

手術できるまで様子を見たことから

手遅れとなり、

違う病院で見てもらったときは

すでに時遅し、だったと。

そんな話題から

病院や医師の対応の善し悪...

February 8, 2019

とうとう、

がん細胞を抑制する

腸内細菌が11種類あることを

慶応大学の本田教授らが見つけ

科学雑誌ネイチャーに掲載されました。

以前にも書きましたが、

私たちの腸内には

人間の細胞の数より

はるかに多い微生物が住んでいます。

その微生物の種類や数、

働きも人によって様々です。

古くは

2013年、アメリカで

ある感染症の患者へ

健康な人の糞便を移植するという療法が

FDAによって許可されています。

日本でも

潰瘍性大腸炎の患者へ

やはり糞便移植という療法

行われているそうです。

2015年には

胆ガン患者に対して

注目の免疫チェックポイント阻害薬の効果が

腸内細菌に影響され...

March 7, 2018

社長さーん!!

忙しい毎日、多忙なお仕事、

自分の健康管理はつい後回しになっていませんか?

【ひとつめの話】

2015年4月、

消費者庁は、

薬局やドラッグストア、

インターネットなどで購入できる

風邪薬などの「一般用医薬品」による副作用が

疑われる症例が、

2009~2013年度の5年間で

1,225件あり、

うち15件が死亡に至ったとあきらかにしました。

消費者庁がこうした注意喚起をするのははじめてです。

http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2015/004215.php?pr=atr16

しかし、実は

こういう新...

November 8, 2017

現代のような

たったひとつの医学ではなく

19世紀ヨーロッパでは、

5つの医学が共存していました。

ナチュロパシー:食事療法

ホメオパシー:同種療法

オステオパシー:体の歪みを整える

サイコパシー:心の歪みを整える

アロパシー:薬物対処療法

この中で

一番下のアロパシーが今でいう現代医学です。

また、これだけが

自然治癒力を抑える方向に働きます。

もともと

怪我の治療とか

細菌による激しい炎症などの場合に

アロパシーが

緊急の一時的な対策として

使われていたのが、

なんと

今では、これのみが医学、

というようになってきました。

不思議といえば不思議ですよね。

ナチュロパシー、つ...

November 1, 2017

先進国の中でガンによる死亡が
増加し続けているのは
日本だけ?



そうなのです。
10万人当たりのガン死亡者数は
アメリカの1.6倍です。

アメリカでは
1990年くらいを境に
ガン死亡が減少方向へ向かっています。


なぜなのか?


日本は皆さんご存じのように
毎年、右肩あがりに上がりっぱなしですよね。




このきっかけになったのが
1977年のOTAレポートと言われるもの。
ガン問題調査委員会ですね。


そこで
以下のようなことが明らかになりました。

**************************

「現在の癌の抗...

June 24, 2017

小林真央さん死去。

ご冥福を祈ります。

口内炎の痛みより、母が絞ってくれた

オレンジジュースの美味しさの方が勝ってたこと

自分の今の状態に合う点滴やクスリを

持ってきてくださるお医者さんへの感謝の言葉

などが書かれたブログ

放射線治療もされたようで

口内炎、痛かったんだろうなぁと思います。

1996年に『患者よ、がんと闘うな』という本が出ました。

著者の近藤誠さんはたちまち有名人に。

それ以来、ガン治療に関する本は

山のように出て、

中には、

安保徹さん、船瀬俊一さんなど

手術、放射線、抗がん剤という3大治療を

受けるべきでないという説も多く出ています。

しかし、そ...

「お薬もらいに行く」

とよく祖父母が言ってた。

「検査してもらう」とも。

お薬って只なんですか?

お金払ってますよね?

それなのになぜ

「もらう」と言うのでしょうか。

今、母はグループホームにいます。

先日会いに行った時、ちょうどお医者さんがきていて

先月の血液検査です、と検査表を渡された。

こんな目的で検査します、とか

聞いてないし・・・・・・。

考えてみたら、医者ってすごいですよね。

売り物の「クスリ」

いや「処方箋」や「検査」を、

買う側の客に、なんのプレゼンもセールスすらなく

買わせるんですものね(笑)

医者もサービス業なのに

何故、脚の不自由な患者さんが帰る...

April 28, 2017

一瞬にしてがん細胞を死滅させる名医がいました!

え、どこどこ?って聞きたくなるよね(^^♪

そういえば、

手術、抗がん剤、放射線治療

この3大治療法は絶対ダメだと

言い切っていらっしゃった安保徹先生が

昨年末、突然お亡くなりになりました。

本当に悲しいことでした。

ご冥福をお祈り申し上げます。

安保先生の論旨は明快で

ガンは生活習慣病なので

薬でたたくべき敵ではないし

なった原因がストレスだったり

食生活だったりと

自分が作った病気だから、

自分以外治す人はいない、というもの。

そして実は、

自分の中に強烈な名医がいました。

その名もNK細胞!

ナチュラルキラー細胞です...

Please reload

Featured Posts
  • Facebook Social Icon

メタボから10年

November 22, 2017

1/2
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me

公式メルマガ

ご登録は

​コチラ♪

セルフメディコ元気塾HPは