bh09rkxr2gphtc4961jqgn76acu67a Association Information | SelfMediCo Association

 ”自分の主治医は自分Ⓡ”
​ココロとカラダの元気を守る

SelfMediCoⓇ Blog

December 27, 2017

TAって知ってますか?

Transactional Analysis 
の略ですが、
1957年エリックバーン博士によって
体系だてられた、
交流を通して自己を理解する手段、
と言われているものです。


1970年ごろ、日本にも入ってきて
九州大学の池見酉次郎氏によって
日本流にアレンジされ
交流分析という言葉に翻訳されました。


エゴグラムという言葉は
聞いたことがある人も多いかなと
思います。

私は、
初めてこれを受けた時
衝撃的でした。


ほう、
なんとなく感じてきた
自分の生きにくさは
私の心の
エネルギーバランス...

December 20, 2017

AMR(薬剤耐性)が、やっと問題になっています。

WHOでは、
2014年よりAMRの問題を大きく取り上げ


薬剤耐性は、
世界規模の公衆衛生にとって
深刻化する脅威となっており、


全ての政府機関や社会が
行動を起こす必要がある、


と述べています。



世界規模の脅威!!

つまり、

もう隠しておけるような

状況ではなくなったということです。

2013年、

約48万人の多剤耐性結核菌患者が発生、

しかもこれが、

なんと100カ国で確認されているそうです。

またメコン川流域では

熱帯熱マラリアの治療である

アルテミシニンの耐性が検出

耐性淋病に対する

最終手段...

December 13, 2017

やっとです!

なにが、って


透析過剰治療を抑制するため
報酬引き下げが決まりました!!


12月8日です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
厚生労働省は8日、
腎臓病の患者に対する人工透析について、
患者数や医療機器の数などが
一定数を超えた場合には、
2018年度に
診療報酬を引き下げる方針を固めた。

一部の医療機関が過剰な治療で
利益を上げているとみられることから、
適正化を図る狙い。

同日の中央社会保険医療協議会
(厚労相の諮問機関)に提案し、
了承された。


人工透析の患者数は約32万人で、
医療...

December 6, 2017

オプティマルストレスという言葉、
ご存じですか?

ストレスとはご存じのとおり
1907年、ハンガリー系カナダ人の生理学者
ハンス・セリエさんが言いだした概念です。

「周囲で起きた刺激(ストレッサー)に対して、
心身が対応しようとして発するエネルギー」


エネルギーなのですね~

今ではストレスっていうと
なんだか悪者扱いですが
もともとの意味はそうじゃなかったのですね。

「ストレスとは人生のスパイスである」とも
ハンス・セリエは言っています。


しかしこのストレスが高じると
様々な病気を引き起こすことになります。

私たち...

Please reload

Featured Posts
  • Facebook Social Icon

スーパーなんちゃら

May 24, 2017

1/1
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me

公式メルマガ

ご登録は

​コチラ♪

セルフメディコ元気塾HPは
   コチラから★

ラインでもお友達に
​なってください★