bh09rkxr2gphtc4961jqgn76acu67a Association Information | SelfMediCo Association

 ”自分の主治医は自分Ⓡ”
​ココロとカラダの元気を守る

SelfMediCoⓇ Blog

November 29, 2017

小学4年生で脂質異常、肝機能異常が1割以上も?

実は香川は5年前から
小学4年生の血液検査を実施しています。

とある医院の先生が
来院する子供たちの血液検査で
あまりに異常が多いと感じ
1987年、
当時、校医だった中学校の全生徒に
自費で血液検査を始めたのが
きっかけだそうです。

その後、香川短期大名誉教授の
北川博敏氏がその状態を深く捉え
知事を動かし
全県で2012年度から
毎年、実施となっています。

https://drive.google.com/file/d/1ZkeP9Oa0BnqsxL7FuoQPI6iL89...

November 22, 2017

11月1日にこんな発表がありました。

40歳代独身男性の
メタボ該当率は23%
既婚者の2倍!!



メタボつまり
メタボリックシンドローム

2006年の流行語にもなったメタボ
デブの通称のように使われたのですが、
この定義は以下のようなものでした。

これは


腹囲が
男性85cm 女性90cm以上
であって、

①中性脂肪が150mg/dL以上かまたは
HDLコレステロールが40mg/dL以下

②血圧、上がが130mmhg以上か
下が85mmhg以上

③空腹時血糖が110mg/dL以上


この3つのうち、2つ以上該当すれば
...

November 15, 2017

1948年食品衛生法が定めた60種類
というのが、
日本で初めての添加物だそうです。

私が生まれる前・・・

でもそれが何と、
2005年には指定添加物345品目、

既存添加物489品目!


指定添加物だけでも
この半世紀の間に

6倍近く増えたということ。



ちなみに、
アメリカ 133品目
ドイツ 64品目
フランス 32品目
イギリス 21品目

桁が違いますね。


最近、私は

「生活習慣病」という言葉って
ちがうんじゃないか、
という気がしています。



生活習慣というと、
その人個人の責任みたいに
聞こえます。



もちろんセルフ...

November 8, 2017

現代のような

たったひとつの医学ではなく

19世紀ヨーロッパでは、

5つの医学が共存していました。

ナチュロパシー:食事療法

ホメオパシー:同種療法

オステオパシー:体の歪みを整える

サイコパシー:心の歪みを整える

アロパシー:薬物対処療法

この中で

一番下のアロパシーが今でいう現代医学です。

また、これだけが

自然治癒力を抑える方向に働きます。

もともと

怪我の治療とか

細菌による激しい炎症などの場合に

アロパシーが

緊急の一時的な対策として

使われていたのが、

なんと

今では、これのみが医学、

というようになってきました。

不思議といえば不思議ですよね。

ナチュロパシー、つ...

November 1, 2017

先進国の中でガンによる死亡が
増加し続けているのは
日本だけ?



そうなのです。
10万人当たりのガン死亡者数は
アメリカの1.6倍です。

アメリカでは
1990年くらいを境に
ガン死亡が減少方向へ向かっています。


なぜなのか?


日本は皆さんご存じのように
毎年、右肩あがりに上がりっぱなしですよね。




このきっかけになったのが
1977年のOTAレポートと言われるもの。
ガン問題調査委員会ですね。


そこで
以下のようなことが明らかになりました。

**************************

「現在の癌の抗...

Please reload

Featured Posts
  • Facebook Social Icon

スーパーなんちゃら

May 24, 2017

1/1
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me

公式メルマガ

ご登録は

​コチラ♪

セルフメディコ元気塾HPは
   コチラから★

ラインでもお友達に
​なってください★