bh09rkxr2gphtc4961jqgn76acu67a Association Information | SelfMediCo Association

 ”自分の主治医は自分Ⓡ”
​ココロとカラダの元気を守る

SelfMediCoⓇ Blog

January 3, 2020

常識のウソ・ホント 自分の目と耳で確かめませんか? 今年はオンラインで元気塾を開催、無料チケットプレゼント中

January 3, 2020

情報の海の中、何を信じていいのか、困っていませんか? 両極端な情報を見比べ、その内容を理解し、取捨選択し、自分の生活に活かすヒント満載のセルフメディコ元気塾、 只今、全国で展開中!!

December 17, 2019

12月というお忙しい中、参加してくださった皆さん、

本当にありがとうございました。

いや〜〜楽しかったです。

日本もまだまだ捨てたものじゃない、

ステキな人が

こんなにたくさんいらっしゃる、

素晴らしいと思いました。

知らない情報を教え合ったり、

びっくりしたり、

笑い、共感し、

そんな元気塾の

模擬体験もしていただきました。

その中で

意外と知られてない、と

感じたのが、

耐性菌による食汚染の問題。

食品添加物や、

残留農薬や、

遺伝子組み換え食品については

なんとなく知っていても

耐性菌??という感じでした。

あとから気づきましたが、

説明会のちょうどその真っ最中に

朝日新...

November 29, 2018

またワクチン疑惑?

2018年8月からBCGワクチンが

出荷停止されていました。

ワクチンを溶かす生理食塩水から

定められた基準を超えるヒ素が

検出されたからです。

しかも、それを隠していて

日本経済新聞に出たのは

なんと11月3日の段階でした。

厚労省は

「安全性に問題はなく、ほかに

代替品がないことから

回収はせず、すぐには公表しなかった」

と言っています。

BCGって、私たちも

小学生くらいのときに

ツベルクリン反応をやって

陰性の人は

このBCGを打ったような記憶が・・・・

結核予防でしたね。

今は乳児に接種されているのですね。

ある小児科の医師が

ブログで書いていま...

November 23, 2018

はればれとおおらかに♫

http://www.jcas.or.jp/uta.html

しっこうんこは〜〜

ってこんな曲があったのね、

しかも

谷川俊太郎さんの作詞とは!!

谷川俊太郎さんは

鉄腕アトムのテーマソングの作詞でも有名ですね。

コンチネンスという言葉

ご存知ですか?

排泄が

自分でコントロールできている状態を

言うそうです。

失禁という言葉が

この反対、

おもわず漏れちゃった、というやつですね。

コンチネンス協会

実は設立25周年というから

驚きました。

そんな昔から

排泄のタブーに

挑戦してきた協会があったのですね。

母を見ていても

亡くなった父を見ていても

思うこ...

March 30, 2018

花粉症の季節ですね。

それでなくても、東京にきて

電車に乗る機会が増えると

マスクしている人多いなぁと感じるのに

今回、ますます

増えた気がします。

そもそも花粉症って、

いつ頃から言い始めたのか、

というと

1963年だそうで、

東京オリンピックの前年。

その後、増え続け

1975年には社会問題となるほど

また、新たな国民病ともいわれるほど

出世(?)してゆくわけです。

今や、

10人中4人が花粉症という時代です。

花粉症をおこさないスギの研究

などというニュースが

以前あったような気がしますが、

問題はスギではなく

免疫なのですよね。

大昔からスギはあるわけで。

結核など感...

March 22, 2018

家族会なるものに参加。

母がお世話になっている

グループホームのです。

この1年の行事や出来事など

スライドを使って振り返りました。

いろんなことをやってくれているんだ、と

改めて、感謝。

同じ階の入居者の一人が去年、

亡くなったのですが

その経緯についても

大変、詳しく看護師さんから話があり、

ちょっと、

なんでここまで詳しく?

と一瞬、怪訝な気がしました。

その方の病歴、

病状の変化、

治療の方針、

特に、ご家族の医療に対する方針

お医者さんをしている息子さんの

考えで、

透析など、

服薬以外の治療は一切、受けないこと、

など。

家族によって

医療との付き合い方が違う

それをホ...

February 21, 2018

いきなりですが、

女性の貴方、

ナプキン派?それともタンポン派?

ごめんなさい、いきなり。

男性諸君は、関係ない?

と言わず

少しお付き合いください。

大切な彼女や

奥さんのことでもあるので。

便利、簡単と、

実は私もタンポン派だったのですが、

恐ろしいことを聞きました。

何故、こんなことは新聞、

テレビで大々的にやらないのだろう?

いや、やってたのか?

トキシックショック症候群(TSS)というのを

聞いたことがありますか?

黄色ブドウ球菌によって引き起こされる

非常に短期間で

重篤な病態を引き起こす

敗血症の一種です。

TSSは大変まれな病気ではありますが、

しかし、

発症す...

February 13, 2018

プラトンの『パイドロス』という本があります。

神話に対する対話文です。

ソクラテスとパイドロス(若者)が交わす

「対話」を通して

何かを伝えようとしています。

プラトンやソクラテスは

この「対話」の素晴らしさを

とても大事にしたと言われています。

これほど昔から

「対話」の持つ力を

人は知っていた

ということでしょうか。

10年以上前、

コーチングを初めて学んだ時

寄り添って心を開き

相手を理解しようと耳をすます

質問する

会話のキャッチボールをしながら

世界が広がる感覚

自分の中からも

新しい気づきや生きた知恵が

生まれ出てくる瞬間の喜び

そういったことに

私はドキドキするほ...

January 24, 2018

インフォームドコンセントって

知ってますよね?

先日も朝イチテレビで

やっていましたね。

医者は診断情報を告げ、

治療方法を提示するけれど

最終的に決めるのは患者だ、

という考え方。

まさに、

セルフメディコだ、と

嬉しくなりましたが、

実際の現場では

なかなか難しいみたい…

まず患者と医師の間に

なかなか意志の疎通がない、

患者の側も

自分の体の状態をきちんと

言語化して伝えられない

医師の言葉も

患者になかなかスムーズに伝わらない、

最近は

クレーマーから訴えられることを

恐れて

医師は言質を取られるような言い方を

極力避けるので

ますます

意味不明、

理解しずらい伝え方になる

と言...

Please reload

Featured Posts
  • Facebook Social Icon

スーパーなんちゃら

May 24, 2017

1/1
Please reload

Archive