bh09rkxr2gphtc4961jqgn76acu67a Association Information | SelfMediCo Association

 ”自分の主治医は自分Ⓡ”
​ココロとカラダの元気を守る

SelfMediCoⓇ Blog

December 9, 2019

寒くなってきました!!

まだ電気ストーブのみですが、

さすがに朝方は

石油ストーブ投入?と迷った福谷です。

さて、今年の3月

厚労省は

患者副作用報告を受付開始しました。

患者副作用報告って??

つまり、薬を使っている患者自身が

副作用を経験した時

直接、それを報告できる仕組み、ですね。

それって

今まで無かったんですか?

と改めて驚きました。

調べてみると

2012年3月から

試験的にPMDAでは行われていました。

PMDAとは独立行政法人

医薬品医療機器総合機構のことです。

医薬品と医療機器についての

安全性情報を出したり

不具合機器の回収情報などを出しています。

という...

November 23, 2019

先日のかきのは元気塾は

病院との付き合い方というテーマ。

つい先月、発表された

病院の再編について

地元のネタはやはり盛り上がります。

全国では

424の病院が統合・再編を促されています。

香川では、

再編にあがった4つの病院のうち

滝宮病院に昔かかって

妻をガンでなくした人が

参加者にいました。

そのときの様子を

話ししてくださいました。

PET検査ができることで

有名だったその病院は

しかし放射線科がなく

せっかく見つけたガンも

手術できるまで様子を見たことから

手遅れとなり、

違う病院で見てもらったときは

すでに時遅し、だったと。

そんな話題から

病院や医師の対応の善し悪...

October 28, 2019

これが有名なヒルドイドですね〜〜〜

って何がというと、

原因不明の爪の変形で、

私としては珍しく

最近、病院通いをしています。

そこは有名な統合医療の医院。

先生がむちゃくちゃ

優しくて

癒やされます。

薬はまず使わないタイプの先生ですが

これ使ってみて、と

出されたのが、

かの有名な保湿剤、ヒルドイドでした。

もちろん名前は違っていて

ジェネリックだとのこと。

なぜ、これが有名かって?

数年前からこの薬の処方量が

異常に多い、

と問題になったものでした。

4本5本の処方なら

理解できないこともないですが

なんと、

50本という単位で

一度に処方しているケースもあったと言います...

August 19, 2019

さて、最近、

健康関連のIT機器の発達って、

凄まじいものがありますね。

10年ほど前から、

ウェアラブル端末というのが

出てきましたね。

腕時計みたいに

リストに装着することで

歩行距離、消費カロリー、

血圧、心拍数、

睡眠時間などの

管理ができるものです。

なんでも数値化すると

改善に向かう

という言葉があります。

私も今の車になった時に

今、現在の燃費が数字になって

出るのを見て、

ついつい、

運転の仕方に気をつけ

1リッターで何キロ走るか、

の数値を上げたい

と思ってしまいました。

最近なんと、

いちいち血液を採取しなくても

血糖値が測れる

しかも持続的に、

1日中の血糖値がわ...

July 22, 2019

忘れていませんか?

笑顔を、
驚くことを、
嬉しいと思うことを、
それから、元気を、

思い出すお手伝いをしています。

元気ライフサポートコーチ起業プログラム

無料WEB講座

https://20190702.self-medico.net/

July 18, 2019

2040年問題の解決策!

元気ライフサポートコーチ企業プログラム

無料WEB講座公開中

https://20190702.self-medico.net/

2040年問題とは、高齢化率が35%を超える年、

つまり、3人に一人が65歳以上になる、という大変な年です。

今、なにができるか、一緒に考えませんか?

June 20, 2019

最近、死をどう考えるか、

というテーマの活動が

増えてきているような気がします。

これから

日本が経験する多死社会の到来、

どこで死ぬのか

というのが

大きな問題としてあります。

2025年には介護難民43万人という

恐ろしい数字を国は予測しています。

介護難民とは

介護を必要とするが

介護される機会を得られない人のことです。

施設や自宅でも

介護を受けることができない状況。

これは恐ろしい状況です。

死が生活から離れ、

病院のものとなってから半世紀

私たちは

死を直接見なくなり、

死を遠いものにしてしまい、

死にゆく人を

どう送ればいいのか

わからなくなっているといいます。

見...

June 14, 2019

時間がない

希望がない

愛がない

能力がない

根性がない

こういう言葉って

よく聞きますよね~

私はこれを

「ノミナ思考」

と呼んでいます。

ん?なんだ?

ノミナライゼーション、

つまり名詞化です。

(別段、英語は得意じゃないけど……)

本来、抽象的であるはずのものを

ひとまとめ、

名詞化している考え方です。

こうすると

いきおい

「ある」か「ない」か、

という話になってしまう…

私の知り合いの経営者の中に

毎朝3分だけ

○○について考える、

というのを

日課にしている方がいます。

この○○、というのは

本業以外で、

でも大事だなと

思うことなのだそうです。

3分考えて、

何も出てこなければ

そ...

May 15, 2019

アメリカでは

ぼちぼち、一般市民の

食に対する意識が

変化し始めているといいます。

遺伝子組換え食品や

残留農薬について

危機意識が高まり、

スーパーなどでも

無農薬野菜が

目立つようになっているそうです。

また環境問題からも

牛肉の大量消費に疑問をいだく

若い世代の人たちや

健康志向の人たちの間で

牛肉を一切使わない、

代替肉が流行っているそうです。

これはIARC(国際がん研究組織)によって

加工肉、赤肉(哺乳類の肉)が

ヒトへの発がん性があるグループ1に

判定されたことも

影響しているのでしょう。

代替肉とは

野菜、大豆、米などで作るもので

一切、牛肉は使わないというもの...

May 8, 2019

先日、朝日新聞に

健康が強制される日、

という記事が出ました。

なるほど、と思います。

今、厚労省と健保協会では

健診率や保健指導率で

医療保険の保険料を変えたり

禁煙エリアの拡大やら

アルコール基本法の制定やら

とにかく

健康寿命を延ばし

労働できる年数を伸ばし

この高齢化社会に

対応しようとしています。

また、生活習慣病を

自己責任だとする

風潮もどんどん大きくなっています。

もちろん、

生活習慣病という言葉自体が

自己責任につながる言葉です。

あなたの生活習慣が

病気を作っているんだよ、ということ。

しかし、

遺伝的なものや

環境によるもの、

病気の原因を1つに絞ることは難し...

Please reload

Featured Posts
  • Facebook Social Icon

スーパーなんちゃら

May 24, 2017

1/1
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me

公式メルマガ

ご登録は

​コチラ♪

セルフメディコ元気塾HPは
   コチラから★

ラインでもお友達に
​なってください★